rodo/6t9 hatenablog

自転車 キャンプ 諸々

2020 0218 東海シクロクロス最終戦 ワイルドネイチャープラザ 参戦


  
土曜午前 奥歯の治療がやっと終わり、そこから高速をぶっ飛ばして
会場のワイルドネイチャープラザへ 土曜日の試走に馳せ参じる
  
予報通り現地は雨 カッパ着て試走が終わろころにやっと晴れてきた
おととしより走れる場所は格段に増えたが、パワーもテクも足りない 
試走4周目に砂の下りで前転をキメて、坂は全押しに決定
持ってきた水でタイヤの砂だけさっと落として、自分の砂を落としに
大垣のスーパー銭湯へ  広くて快適でした 関フルーツが美味しかった
 
当日、3本は置いてきたのでランでアップ ラップされるのは間違いないので1mでも前に行く
 
今回はCM3B 9:50招集 雨がちょっと強くなってきた 
コースが湿って走りやすくなるといいが・・
  
そんなことはなかった 林の中で息を整えて、砂は乗れるところは乗るけど基本押し
バニホを誘う他会場より低いシケイン(約25cm)も来季タイヤ使いまわしたいので消極的に降り 休むところゼロ
二周目にはもうタレてきて、三周目ドームのあたりでC4トップに抜かれる
 
ランが増えると順位も下がる 一生懸命走ってドベは回避も、いいところなし  
マイナス1lapでゴール 今季終了 おつかれさまでした
 
砂はとにかくパワー、パワーで押し切れる所も多いですが 
ライン読む色々なセンスや乗り降りの勝負勘も絡んでくるんで、難しくも楽しいです
人にも機材にも過酷な会場ですが、人気があるのもうなずけます
 
翌日、チャリをジャブジャブ洗ってたらブレーキシューがレコードみたいにすり減ってて、
ワイルドネイチャープラザの過酷さに驚いてます リムも心配

20200126 東海シクロクロス#6 大野極楽寺公園 参戦

 
前日から移動 高山から高速乗るのが割と楽なのに気づいた
 
完全フラットと思いきや意外と立体的 高低差も厄介なキャンバーもある難コース でも乗れれば楽しい
 
ローラーでアップしようかと三本出したら何かおかしい 
前のロードバイクホイールベース調整のままで シクロクロス車で乗ると即脱線と、やらかし 
結局ランで済ます  
 
ストレート奥の下に降りる所で詰まるので一周目は体力温存
後にそなえるも結局しんどくなってくるが、要所要所で乗りにくい場所もあり、
遅くてもノーミス乗車でクリアできれば、東海初完走が見えてくるかも・・
 
キャンバーでクランクヒットさせてちょい手間取り
グラウンドのストレートでC4トップが無情にも抜き去っていき
東海初完走は消えていきました
 
足切り直後の写真を撮っていただいたのですが
めっちゃ悔しそうな顔してて、大事に保存しようと思いました
 

 
ブチョーコーヒーさんのプロテイン フランボワーズ味 美味しいです
東海シクロクロスは会場でかかってる音楽がキレキレで
しょっぱい顔でコレ飲んでる時はハム太郎がかかってました 少しアガったよw

  

20200112 東海シクロクロス#5 愛知牧場 アイボクスーパークロス参戦


 
土曜日に休み取ったので前日朝から移動 昼過ぎには会場の愛知牧場に到着
高低差あり、名物のゴルゴダの丘とモーモー坂もありパワーもテクニックもいる難コースって印象
前日のレースを応援しながら見て研究するも、かなり難しいね
 
朝6時に駐車場にin(500円/day) クソ寒い中 準備して慌ただしく受付、試走 
試走でいい汗かいたのでまた着替えて、アップは軽めのランで済ます
 
8:50招集 最後尾のハードテールXCのバイクの方のお話聞いてて、9キロ切るスペシャMTBも凄い
そうこうしてるうちにスタート 今日はノープラン たぶんラップされるんで頑張る
 
坂で遅れる 走力似てる方も多いんでそれなりに頑張るも 3周目にラップされる 仕方ないね
あとは順位落とさないようにひたすら耐える 耐える
そしてモーモー坂手前の左直角コーナー、美味しそうな轍に前輪入れた瞬間、スカッと滑る
力ずくでペダルをリリースできたので転倒は回避 「落ち着いて イケルイケル」
の応援を受けて復帰も抜かれる 追っかけるもあと20メーターで逃げ切られる 残念
 
余計なことしなければ、ね・・ 
翌日休みなので全部観戦して帰る C1が豪華メンバーで見応えありましたが
現チャンピオン前田公平が早すぎてまさに生き残りをかけたレースに
 
天気もいい 会場も賑わってる 応援がすごいと、 
とっても盛り上がった2日間でした 次回はまともな宿とって楽しみたいです

20191229~ 0101 年末の旅行

年末にかけて最強寒波ってのは毎年のことなのでガン無視
下呂から257をひたすら南下して磐田でR1 昼過ぎに出発 
深夜10時には目的地サウナしきじに 


 
http://saunashikiji.jp/
 
サウナーの聖地として有名なこの店 年末という事もあり 店の前に列が形成?
最後尾のイケメンお兄さんに「並んでらっしゃるんですか?」と聞くと
「そうです 30分待ちです」との事 予想外でした
一旦、漫画喫茶に逃げて深夜0時に行くとすぐ入店できました 
 
が、風呂の中が大混雑 さすが人気店 とあっけにとられながら入ってきました
確かに自慢の水風呂も肩が焼けるほど暑いサウナも最高でしたがとにかく混んでいて・・
平日のなんでもない時に行って満喫したいと強く思いました でもよかった
 
ガッツリ温まって日本平久能ICから東名に 道中仮眠取って 高尾駅付近に車を置く
割と最近お気に入りな高尾周辺 ほどよく田舎で新宿まで1時間
電車に乗ってかなりの確率で寝られるのもいい


  
まずはちょっと小雨の秋葉原でZin寄って久々に中田商店まで歩いていく ワイズ系列が11時開店なので
御徒町中本に並んで 蒙古タンメン+ライス 最近辛さに慣れてきた 美味しい


  
4時には高尾に戻って京王高尾温泉に 駐車料金高いけど風呂に入れば3時間無料 
ただわかってたけどここも混んでる サウナで競輪GPやっててしっかり見てたらすこしのぼせたw
施設は新しくキレイだったので、今後も利用していきたい 
 
高尾でおとなしく宿取ればいいものを適当に車中泊して早朝、高尾から新宿~埼京線国際展示場駅


 
9時到着 武蔵野大学前あたりで列圧縮 開場してから列が動くのが遅かったものの10:30には入場
 


チャリ島巡って一周りして、期待してなかったもののAPA社長カレー本なんか見つけて勝利確定w
12時にはバスで撤収 なんの巡り合せか前側ステップに立ってかぶりつきで景色見てました
 
高尾に戻って、あとはひたすら下道で帰る 完全二車線化された松本~上越間を乗ってたけど
除雪渋滞にまきこまれ、帰宅したのが年明けてでした 本年もよろしくです

20191215 シクロクロス富山 参戦


 
写真は早朝のヒスイ海岸 写真右がコース なんでも浜からルアーでツバイソとか狙うそうな
 
前日の辻浦圭一氏のシクロクロス教室に参加 初級、中級とも受けてきました
雨ときどきあられの中先生も生徒もずぶ濡れでしたが熱心に受講 やはり基本が大事と痛感しました
 
有料でしたので内容は差し控えますが ひとつだけ安全に関する事を
僕の「上手い転び方ってあるんですか」の問いに

「丸く転がる感じで肩から転ぶ 決して手はつかないでください 鎖骨がいきます」
 
との回答 毎シーズンどっか痛めて完治するのに梅雨までかかる僕には、身にしみる言葉でした
  
翌日 曇りのち晴れ、天気は心配なさそう 今回のCM2+3は最終14時スタート
全レースおおむね無責任にほどほどに応援してきました
  
レースの方は最前列スタートながら長いストレートで最後尾に
(スタートの並びは多分申し込み順だと思われる なんとなくですけどね)
割り切って淡々と自分のペースでこなしミスした方をパスしつつ、
3周目に入って、前の選手が抜けない 直線が物凄く早い たぶん真面目に鍛えてる
最終ラップで離されないようにするのが精一杯 が林間でコーステープに絡んだところをパス
 
もしかして2ポイント獲得? と酸素薄い頭で懸命に踏む 踏む ふむ
が、最後の直線で右から音もなくシュッと抜かれて力尽きる あかんかったねー
  
会場外の道路で少し息整えて洗車 手持ちのカード全部切っての負けだからしょうがない
来年へのモチベーションにつながる負けでした 
ただレース後に酸素不足から会話がおぼつかないのは参った 今度は酸素の缶用意しよう